Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C71] 色々と

難しい病気そうですね。
確かにみんないろんなもの抱え込んで生きてますよね。我が家も色々あります。
それにくらべると、、、と、いつもグタ~ッ
と寝ているのほほんデグー達に目が行きます!
でも、気持ちの上下で大変な中、りぃさんの文章上手ですよね。読みやすいし、へんなつっこみ文章も面白いし。これが毎回読んでて楽しいです。
  • 2007-10-14
  • 投稿者 : 02bb
  • URL
  • 編集

[C72] 確かに

一生付き合っていく(可能性が高い)ことが分かっている病気は、辛いよね・・・。そう簡単に受け入れられるもんではないだろうし。でも、その辛さをほとんど表に出さないのがエライ!私だったらきっと耐えられない。
神様って、「その人に耐えられる分の試練しか与えない」んだってさ。私も辛いときはこれを言い聞かせるようにしてるよ!もちろんまだ悩むことも多いけど。
ただ一つ間違いないのは、ダンナさんはりぃのことが本当に本当に大好きで、結婚したことはち~っとも後悔なんてしてないんじゃないかな。無責任かもしれないけど、私から見たらそう思うよ。自信持ってね。
元気になるまで待ってるからね!
  • 2007-10-14
  • 投稿者 : のの
  • URL
  • 編集

[C73] 書いて後悔、でもありがとうー

本当は、この記事書いたあと寝て、起きて忘れてて、思い出したとき「やっべぇ、何であんなこと書いたんだ、うおおおお」と後悔してました。
おそるおそる開いたらコメついてましてありがとうございます(´Д⊂ヽ

02bbさん
デグたんを見ていると、こちらまで無心になれますよね。
これが悟りを開いた境地なのかもしれないです。
私の文章オモシロイデスカ?妹曰く「読みにくいwwwwww」そうなのですが。

のの
表に現していないようで、たまにデテルみたいだよ。主に会社の飲み会で。なんていうの?次回会ったときにビミョウな空気が流れると、「ああ、私何をしでかしたんだ」と・・・お酒入るとコワイネv

まぁぶっちゃけ、私より厳しい境地に立たされている人なんてゴマンといらっしゃって(友人にも居るし)私なんてアマイ方だってワカッテルンダケド、これは突き当たってはじめてわかる壁の厚さだなぁと!

[C458] はじめまして

はじめまして。最近は更新されてないようなのですが、たまたま検索で飛んできました。

このエントリの時期のりぃさん、私とすごく状況が似ています。SEで休職中であること、新婚であること、結婚後に診断がうつから双極性障害に変わったこと…

私も、友人の子どもを見て、「私は子ども産めないんだな」と落ち込んだり、それぞれの職場で活躍している友人たちに会って、みじめな気分になったりしていたので、共感しました。

お互い、生きづらいですけけど…なんとか生きていきましょう♪
  • 2010-01-23
  • 投稿者 : 休職中
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://picopocolee.blog114.fc2.com/tb.php/63-111e4adf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

双極性障害持ちの新婚妻

うつ病の認知が進む中、(特に私が勤めていたIT系に多い)、実は聞いたことはあるけど詳細を知らないのが「躁うつ病」。

私は、妹が5年間「鬱を繰り返す状態」だったと思っていたのが、このごろは「躁うつ病」だと診断されて、私も7月に躁鬱だと言われ、確かに遺伝しやすいびょうきなのだなあと思っているところですが。

本当は、ここ2週間ほど、ずーっと、イライラしてました。
イライラしても仕方ないので、ブログには書いてませんでしたが、それはもうひどいものでした。

私が躁うつ病(双極性診断)されたのは、結婚して3ヶ月目。
当時、ダンナもうつ病で、けっこう悲観的な中、二人で頑張ってきました。
ダンナの鬱病は、職場環境の変化で、このごろ急激に快方に向かってます。

私のイライラは、まずここから始まりました。
「うつ病は、治療で治るからいいよね!!!でも躁鬱はなおらない・・・」
治らないというのは語弊で、「再発率が非常に高い」と言ったほうがいいかもしれない。
そこで、タンサンリチウムを予防薬として生涯飲み続ける、といった対処法が多くの場合とられます。

ところがこの炭酸リチウム、妊婦には禁忌の薬です。

新婚なのに!これから家族設計とかする段階なのに!!!
私の生活を円満にするためのタンサンリチウムは、妊婦には禁忌なのです。
なぜかというと、子が心臓奇形になる確率が高まるから。

のろけではないですが、私の旦那は、非常に私を大事にしてくれています。
その旦那は、子を望んでいる。
だけど、私には、「子供につらい思いをさせるかもしれない」リスクを犯してまで子供を産む覚悟なんてない。

私と結婚なんてしないほうが、旦那にとってはいい人生だったんじゃないか?

ずっと、そんなことを考えていました。


同期や、友達は、みんな会社の愚痴をいいながらもちゃんと頑張ってる。
私はそのスタートラインに立ててない。

あせりと言うよりも、もう、情けなくて。
友達を見るたびに、本当はものすごく嫉妬します。

私、本当に、生きづらい。
それに人を巻き込んでいることがとてもつらい。


今日、病院で、医療費個人負担(現状3割)が、この病気には1割になると言う説明を受けました。
なおかつ、残りの1割も自治体負担となり、実質個人負担が0になるそうです。
長く付き合っていく病気だから。

旦那は、「子供のことより、まずりぃの健康を取り戻すために努力するのが大事でしょう?」と。
病院の看護婦さんは「まだ若いのだから、チャンスはいくらでもあるし、リーマスを妊娠中はやめて他の薬剤にするとかいくらでも方法はあるのだから」と励ましてくれました。

人の優しさが身にしみるとはこのことだなぁ、と思うと同時に、本当に、この病気になったことをつらいなぁと感じてます。

原因不明だったイライラの根源は、嫉妬と、自分に対する情けなさ、それなのにやさしく接してくれる周りの人たちの優しさだったんだと気がつきました。

早く、早く治したい。完治するものじゃないと分かっていても、緩解でいいから。

一生懸命、ポジティブシンキングを心がけているけど、たまにはどーんと落ち込みます。
ちょっと、疲れてしまったのかな。

早く職場復帰して・・・!と考えていたけど(経済的な理由で)まだ当分先の話みたい。

私、知り合いにホモもレズもいるけど、彼らもこういう「生きにくさ」を抱えているんだと、知っていたけど、自分がそうなってはじめて、ちゃんと理解できた気がする。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
スポンサーサイト

4件のコメント

[C71] 色々と

難しい病気そうですね。
確かにみんないろんなもの抱え込んで生きてますよね。我が家も色々あります。
それにくらべると、、、と、いつもグタ~ッ
と寝ているのほほんデグー達に目が行きます!
でも、気持ちの上下で大変な中、りぃさんの文章上手ですよね。読みやすいし、へんなつっこみ文章も面白いし。これが毎回読んでて楽しいです。
  • 2007-10-14
  • 投稿者 : 02bb
  • URL
  • 編集

[C72] 確かに

一生付き合っていく(可能性が高い)ことが分かっている病気は、辛いよね・・・。そう簡単に受け入れられるもんではないだろうし。でも、その辛さをほとんど表に出さないのがエライ!私だったらきっと耐えられない。
神様って、「その人に耐えられる分の試練しか与えない」んだってさ。私も辛いときはこれを言い聞かせるようにしてるよ!もちろんまだ悩むことも多いけど。
ただ一つ間違いないのは、ダンナさんはりぃのことが本当に本当に大好きで、結婚したことはち~っとも後悔なんてしてないんじゃないかな。無責任かもしれないけど、私から見たらそう思うよ。自信持ってね。
元気になるまで待ってるからね!
  • 2007-10-14
  • 投稿者 : のの
  • URL
  • 編集

[C73] 書いて後悔、でもありがとうー

本当は、この記事書いたあと寝て、起きて忘れてて、思い出したとき「やっべぇ、何であんなこと書いたんだ、うおおおお」と後悔してました。
おそるおそる開いたらコメついてましてありがとうございます(´Д⊂ヽ

02bbさん
デグたんを見ていると、こちらまで無心になれますよね。
これが悟りを開いた境地なのかもしれないです。
私の文章オモシロイデスカ?妹曰く「読みにくいwwwwww」そうなのですが。

のの
表に現していないようで、たまにデテルみたいだよ。主に会社の飲み会で。なんていうの?次回会ったときにビミョウな空気が流れると、「ああ、私何をしでかしたんだ」と・・・お酒入るとコワイネv

まぁぶっちゃけ、私より厳しい境地に立たされている人なんてゴマンといらっしゃって(友人にも居るし)私なんてアマイ方だってワカッテルンダケド、これは突き当たってはじめてわかる壁の厚さだなぁと!

[C458] はじめまして

はじめまして。最近は更新されてないようなのですが、たまたま検索で飛んできました。

このエントリの時期のりぃさん、私とすごく状況が似ています。SEで休職中であること、新婚であること、結婚後に診断がうつから双極性障害に変わったこと…

私も、友人の子どもを見て、「私は子ども産めないんだな」と落ち込んだり、それぞれの職場で活躍している友人たちに会って、みじめな気分になったりしていたので、共感しました。

お互い、生きづらいですけけど…なんとか生きていきましょう♪
  • 2010-01-23
  • 投稿者 : 休職中
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://picopocolee.blog114.fc2.com/tb.php/63-111e4adf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

CATEGORY

リンク

無断リンク。(支障のある方はご連絡ください)

ブログ内検索

Extra

プロフィール

++りぃ++

Author:++りぃ++
↑手前から、りぃ、ぴこ、ぽこ。
■りぃ■
広島在住の新婚主婦(仮)。
趣味はデグーと遊ぶこと、グリーンを育てること、近所をママチャリること。
病弱だけど元気いっぱい。
このごろ躁鬱と診断されてSEを休職中です。
■ぴことぽこ■
デグーの姉妹。
2007年5月20日生まれ。
ペットショップ育ち。
生後90日弱でうちにやってきた。
ぽこさんは事故で尻尾が半分ないです。
毛づくろいっこと布団ごっこが趣味らしい。

ぱこ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。